top of page
  • 執筆者の写真Shino

ワックスリリカルRHSがホームグロウンとして生まれ変わります。






イギリスで40年以上の歴史あるホームフレグランスメーカーとして最大手のワックスリリカル社。


その同社を代表するフレグランスコレクションの一つ、RHS(アールエイチエス)シリーズ。


英国エリザベス女王が総裁を務められていた<英国王立園芸協会>と15年以上に渡り、コラボレーションを続け、日本国内はもちろん世界中のファンに長く愛されてきました。


2022年のエリザベス女王の崩御によって「RHS」のライセンスが継続できなくなったことを受け、コレクション名とパッケージデザインを一新。


長く愛されている“香り”はそのまま引き継ぎ、2023年春にHomeGrown/ホームグロウンとして生まれ変わりました。





前途したように、イギリスでは40年以上の歴史あるホームフレグランスメーカーのワックスリリカル社。


まるで絵画のように美しいイギリスの湖水地方で製品作りを続けています。


園芸協会(RHS)とコラボしたフレグランスは、出来る限り本物の花々に近づけたこだわりの香りが特徴。


ローズはコテージガーデンに咲き乱れる、緑豊かな庭園そのもののような香りでしたり


人気のフリージアも、明るく愛らしいイメージを捉えたフレッシュな花々がそこに咲いているかのようです。



一番人気のローズは新鮮で生け花のように香ります
一番人気のローズは新鮮で生け花のように香ります



イギリスらしい上品でやさしい香りを得意とするワックスリリカル社のフレグランス。


2024年現在はRHSのロゴが入った旧パッケージについては廃盤となっておりますので


旧タイプをご愛用されていた方は、是非こちらのホームグロウンシリーズを引き続きご利用ください。


WAX LYRICAL(ワックスリリカル)ホームグロウンシリーズ

製造国: イギリス











ROSE/ローズ

緑豊かな英国式コテージガーデンの露に濡れた茎と、グリーンティー、ローズ、ゼラニウム、アイリスの花々のハーバルでアロマティックな香り。


Lavender/ラベンダー

オレンジブロッサム、リリー、レモンピールと深みのあるウッディとプラムのベースが溶け込んだフルーティーラベンダーの香り。


Freesia/フリージア

フリージア、ホワイトジャスミン、ガーデニア、スイレンにオーキッドと贅沢なフローラルノートに、ほのかなシトラスと温かみのあるサンダルウッドの余韻が絶妙にマッチしたフレッシュで明るい香り。


Cotton Flower/コットンフラワー

咲き始めたばかりの繊細なコットンフラワーの香りに、甘く漂うスミレ、ホワイトローズ、アイリスが咲き誇るパウダリーブランケットの香り。




今回ご紹介した商品は、ネットショップ(楽天市場店・Yahoo!店)からもご購入いただけます。


SNS(Twitter、Instagram)も日々更新しております!

良かったらフォローしてくださいね♪








Rich Candle(リッチキャンドル)

〒174-0072東京都板橋区南常盤台2-5-14ホープ南常盤台1W

TEL: 03-6909-4789


Kommentarer


bottom of page