top of page
  • 執筆者の写真Shino

梅雨の時期こそ、アロマ(精油)でお掃除しませんか。



今年も梅雨がやってきましたね。 じめっとした空気で憂鬱になりがちですが、実は梅雨の時期は普段あまりしない場所などのお掃除に最適なタイミングなのだそう!


湿気の多い梅雨時はホコリが舞いにくいので、ソファーやベッドなどいつもは動かして掃除しない大きめ家具を動かして床掃除をするのが良いそう。

さらに窓や網戸掃除にも向いています。


雨の日は窓ガラスの汚れが湿気と高温で浮き上がり、網戸のホコリも舞い散らないので、効率よく汚れを落とすことができるのだそうです。

雨でお出掛けできない日は、家にいる時間を有効活用して、プチ大掃除してみてはいかがでしょうか。




まずはお掃除しながら手軽にアロマテラピー(芳香浴)もできてしまうエッセンシャルオイル(精油)をいくつかご紹介します。


ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント、ヒノキ、ラベンダー、この5つのエッセンシャルオイル(精油)には高い殺菌効果、抗真菌、消臭などの効果があります。


今の時期におススメしたいのは、なんといってもペパーミント!

すーっとして心地よい清涼感ある香りなので、ムシムシとした梅雨時期に気持ちをスッキリさせてくれます。



そして防虫効果もありますので、本格的な夏に向けて虫除け対策にも心強い味方になってくれるかもしれません。



- アロマ(精油)掃除のやり方・用意するもの -


① ゴム手袋と、ガラス製のスプレーボトルにお好みのエッセンシャルオイル(精油)を用意します。


上記でご紹介した5つのエッセンシャルオイルの中から2、3種類をブレンドするのもOK!


② 水250mlに対して2~5滴のエッセンシャルオイルを入れます。


③ ゴム手袋をして、スプレーボトルをよく振ったあとフローリングなどにシュシュッとスプレーしてタオルでさっと拭きあげます。



天然アロマの心地よい香りが広がり、面倒に思っていた拭き掃除もとっても良い香りに包まれて楽しくなりますよ。



同じようにスプレーボトルにペパーミントや、シトロネラ、レモングラス、ゼラニウムなどの虫除けに作用するエッセンシャルオイルをブレンドしたものを、網戸のお掃除で使用しておくと一石二鳥ですね。


汚れた網戸もお掃除できて、爽やかな風が通り抜ける


気持ちのいいお部屋になりますし、虫除け効果もありますので是非一度お試し下さい♪



スプレーボトルに残ったものは掃除の仕上げに、水回りや排水溝、トイレなどにもスプレーして一回で使いきるのがおススメです。



一気にフローリングなど拭きあげたい場合は、洗面ボウルやバケツに2リットルのお水をはり、エッセンシャルオイルを“10滴”ほど入れたものを使います。


バケツの中身をよく混ぜ、タオルやぞうきんを濡らしたあと固く絞って床掃除してください。


※ 精油は劣化しやすいので、希釈(きしゃく)したら早めに使い切ってくださいね。また妊娠中の方は体調に合ったものを調べてからお試し下さい。





その他、キッチンのシンクやコンロ周りなどお掃除には重曹200gに対して、スイートオレンジやレモンのエッセンシャルオイル(精油)を20滴混ぜ合わせたものでお掃除します。


ゴム手袋をしたら、油汚れに直接振りかけスポンジで擦り洗いすれば、コンロもシンクもレンジフードもピカピカになります。


レモンやオレンジの自然なアロマが広がるので、本当に楽しくあっという間にお掃除できてしまいますよ。




天然100%のエッセンシャルオイル(精油)は中和消臭という消臭効果を持っています。


これは植物精油の持つ成分が、ニオイを発する空気中の物質に反応することで起こる作用。

精油の成分が悪臭成分と交わると無臭物質に変化させ、空気中に良い香りを漂わせるという働きかけをしてくれます。


ジメジメとした梅雨時期は不快な気分になりがちですが、天然の爽やかな香りは気分をリフレッシュさせてくれたり、リラックスもさせてくれる作用(芳香浴)があります。


お出かけできない雨の日こそアロマでお掃除、ぜひ楽しんでトライしてみて下さいね!











Rich Candle(リッチキャンドル)

〒174-0072東京都板橋区南常盤台2-5-14ホープ南常盤台1W

TEL: 03-6909-4789

Comments


bottom of page